こじはるの前にまずは俺の菊花賞予想

菊花賞から始める独自予想です。記念すべき1回目ということもあり

気合いれて予想しました。5頭ボックスなので5頭に絞る作業がなかなか大変でした。

こじはるもそうだと思いますが6点にしておけば的中というパターンのレースも多かったと思いますね。

G1ともなると3着あたりにはどの馬も来るんじゃないかと思えて最終的には7-8頭残ってそこから絞るのに苦労しました。

っていう言い訳的保険の前置きは置いといて・・・菊花賞の5頭行きます。

③サトノダイヤモンド
④シュペルミエール
⑥ディーマジェスティ
⑦レッドエルディスト
⑧ミッキーロケット

この5頭を選びました。

③サトノダイヤモンド

まぁここは文句ないでしょう。こじはるも必ず入れてくると思います。というかこの馬を切る人はなかなかいないと思います。
3着以内は当たり前でついにサトノ陣営の初のG1獲れるか獲れないかが注目されています。個人的にはこの菊花賞が初G1になると思ってます。

④シュペルミエール

穴馬ですが去年のキタサンブラックの騎手の北村騎手です。そしてキタサンブラックと同じく4番。平場の複勝率100%。格下の馬かもしれませんが2着・3着は十分狙えるレベルかと思います。穴人気しそうですがこれはみんな期待してしまう展開です。まさに下克上です。勝ったら感動モノ。

⑥ディーマジェスティ

サトノダイヤモンド同様鉄板馬。こじはるもいれるでしょう。白石麻衣ちゃんはこの馬を推奨すると予想しています。逆にサトノダイヤモンドでもディーマジェスティでもなかったら驚きます。この馬は大丈夫。強い馬です。輸送なんてマイナス材料にならないと思います。

⑦レッドエルディスト

結構悩まされた馬ですが最終的には5頭の中に入れました。神戸新聞杯の結果はやはり重要視すべきかなと。サトノとマジェの内に見ながらがんばってついていって欲しい。3着で十分。

⑧ミッキーロケット

最後はこの馬に。神戸新聞杯の激走は賛否あるかもしれないけど迫力十分。夏の上がり馬ナンバーワン。十分ありえます。

5頭についてでした。

こじはるの予想が気になりますが私はこれですね。あとはこじはるの予想と見比べて自分の予想を信じるかこじはるにのるかを決めたいと思います。全頭いっしょだったらうれしいけどもっと穴馬を入れてくるでしょうね・・・

クイーンステークスの無料予想を今すぐお届け!!

まじです。
クイーンステークスの無料予想を今すぐ見れる競馬予想サイトです。
見るだけでいいと思います。その予想が当たるかもちろんわかりませんからね。
もしその予想が当たったらその競馬予想サイトの予想力を評価してあげてください。
だから見るだけでいいんです。でもほんとに予想力のあるサイトってあるんですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。